町と人をつなぐコミュニケーションサイト

この町で食べておきたいこの一皿(浦安)
とんかつ やまだ 特選盛合せ (特ロース エビ二本) 定食

とんかつ やまだ 特選盛合せ (特ロース エビ二本) 定食

Photo/Saori Kojima
Text/Ayako Futatsuya

贅沢気分に浸れる 極厚、極上ロースかつ

 普段がんばっている自分へのご褒美に。記念日や特別なお祝いの日、たまには家族揃って外食を。ストーリーは人それぞれですが、「せっかくなら、思い切っておいしいものを食べよう」という贅沢は、日常に潤いを与えてくれます。
  浦安にある「とんかつ やまだ」は、そういうときに行きたいお店のひとつ。駅南口を出て右手、ロータリーの脇にある小道を行くと、すぐに「とんかつ」という看板が見えます。この地にお店を構えて35年、浦安の町の移り変わりを見守りながら、こだわりのとんかつを出し続けています。
 豪快に厚くカットされたロースは衣をまとった後、ジュワジュワと音を立てて低温で15分ほどじっくり揚げられます。美しいきつね色になったら、まな板の上へ。でも、すぐにはカットされません。揚げ過ぎにならない絶妙なタイミングで油からあげられ、余熱で火を通しているのだとか。まさに熟練の成せる技です。やがてザク、ザク… と包丁の音が聞こえてきます。ご対面まで、あと少し。待ち遠しいこの瞬間が、いちばん楽しいかもしれません。
 せん切りキャベツの大きな山の斜面に、大ぶりのエビフライが2本。ふもとにはロースかつ。断面は弧を描くように丸みを帯びた厚いお肉で、ヒレカツと見紛うほどです。熱々に揚がったかつはふっくらとやわらかく、力を入れなくてもかみ切れます。ほどよく利いたこしょうが、肉のうまみを引き立てています。

とんかつ やまだ 特選盛合せ (特ロース エビ二本) 定食特集

 やるからには、絶対おいしいものを出したい。「う~ん、おいしかった!」と満足してほしい。そう願う店主の山田さんのこだわりは、誰にもマネできない覚悟と信念を感じます。「バランスの取れたものを提供したい」と、お肉だけでなく、すべての素材を“いいもの”で揃えています。特に、とんかつのお供に欠かせないごはんは、納得がいくものに出会うまで時間がかかった魚沼産コシヒカリ。ツヤツヤに炊きあがった最高のごはんと食べるとんかつは格別です。「お客さんの“おいしかった”という気持ちは、言葉にしなくても態度でわかりますからね」と話す山田さんの笑顔には、確かな自信が浮かんでいました。

とんかつ やまだ 特選盛合せ (特ロース エビ二本) 定食

「いいね!」して町のぷちネタを受け取ろう

Data

とんかつ やまだ
とんかつ やまだ
住所 〒279-0002 千葉県浦安市北栄1-17-3MAP
電話 047-354-0535
営業時間 昼食11:30~14:00、夕食17:00~21:30 
定休日 不定休
その他 アクセス/東京メトロ東西線浦安駅よりすぐ
メニュー/特選盛合せ(特ロース エビ二本)定食2800円、ロースかつ定食14 00円