町と人をつなぐコミュニケーションサイト

この町のわたしの好きな人(浦安)
Studio Saren.Nagata 花咲く書道家 永田紗戀さん

Studio Saren.Nagata 花咲く書道家 永田紗戀さん

Photo/Takashi Nishizawa
Text/Aki Kotake(Pea Green)

私をはぐくんでくれた 大好きな浦安…
Studio Saren.Nagata 花咲く書道家 永田紗戀さん特集


 顔彩で描いた色とりどりの花の画と、墨で書かれた文字からなる「花咲く書道」。この新しいアートを生み出したのが、浦安で生まれ育った永田紗戀さんです。

 大好きなおばあちゃんにすすめられて幼少の頃に書道と出会いました。10代で書家になることを決意し、見事、夢を実現。とはいえ「書道師範免許を取得した21歳の頃は思い通りにいかなかった」と当時の心境を語ります。

 その頃の作風は、墨一色。現在のような華やかな作風が誕生したのは、「子供が生まれたことがきっかけ」と顔をほころばせます。がんばっている背中を娘に見せたいと思ったら、作品の中に自然と花が咲きました。

ここから花咲く書道で 想いを伝えていきたい
Studio Saren.Nagata 花咲く書道家 永田紗戀さん特集


 その後、花咲く書道はメディアを通じて話題になり、2015年7月には、浦安駅前に教室をオープン。今では茨城や熊本、台湾など、遠方からも生徒が訪れるほど人気を集めています。

 その時々の気持ちを映した詩を綴り、その詩を画と書で表現する手法が、花咲く書道の特徴。「感じている悩みや歩んできた人生が作品に色濃く反映されるんですよ」。おのずと楽しい時は明るい色、悩んでいる時は寒色になることも。レッスンで胸に秘めた想いを作品で表現した後は、心もすっきり。足取りまで軽くなる人もいて、癒し効果も抜群とか。作品からお互いを深く知ることができるので「生徒さんとは家族みたいな感じです」。そう話す永田さんの優しい笑顔が印象的でした。

Studio Saren.Nagata 花咲く書道家 永田紗戀さん特集


 現在も浦安に住む永田さんは、「ここにしっかりと根付きたい」と断言。現在は、北栄のカフェ『ベアーズキッチン』の2階に作品展示を行うなど地元での活動も広げています。

 「取り柄のない小学生だった私の書を先生が褒めてくれたことで、その長所を伸ばそうと書道を選びました。いつか地元の小学校で花咲く書道を通じて子供たちの長所を褒められると嬉しいです」と将来の夢を語ってくれました。花咲く書道で浦安の子供が元気になる、そんな日が訪れるのが楽しみです。

※記事内容は2015年12月時点のものです

Studio Saren.Nagata 花咲く書道家 永田紗戀さん

「いいね!」して町のぷちネタを受け取ろう

Data

Studio Saren.Nagata
Studio Saren.Nagata
住所 〒279-0002 千葉県浦安市北栄1-16-10-5FMAP
電話 047-351-7720
URL http://www.saren.net/
その他 体験レッスン( 完全予約制)/大人向け6480円※次回は1/9(土)10:00 ~11:30 ※キッズ花咲く書道は春休みを予定。詳しくはHPをご覧ください
アクセス/浦安駅西口よりすぐ 

【編集担当/ shin】
「今もどこかにいる、あの頃の自分」のために、紗戀さんは日々を生きている気がしました。自分がこうしていられるんだから、あなたも大丈夫。みんな知らぬ間に、その背中で誰かを助けているのかもしれません