町と人をつなぐコミュニケーションサイト

この町のわたしの好きな人(西葛西)
世界の童話図書館@西葛西駅前 副館長 大谷美佐子さん

世界の童話図書館@西葛西駅前 副館長 大谷美佐子さん

Photo/Saori Kojima
Text/Aki Kotake(Pea Green)

さまざまな言語で書かれた 絵本や童話を通じて世界を知って

 寝っ転がって童話を読んだり、壁一面に絵が描ける「お絵かきウォール」に物語のキャラを描いたり…。 
 子供たちが目を輝かせながら楽しんでいるこの場所は、2013年に開館した『世界の童話図書館@西葛西駅前』です。西葛西駅近くのビルの3階には、約17カ国語で書かれた2500冊以上の童話やしかけ絵本を無料で楽しめる、夢のような世界が広がっていました。
「童話を通じて世界を知ってもらえるきっかけになれれば」と話してくれたのは、副館長・大谷美佐子さん。

世界の童話図書館@西葛西駅前 副館長 大谷美佐子さん特集


 以前は、子供向けの教材を作る出版社の編集者だった。しだいに大谷さんは「読者の顔を見られる環境で、良質な本をすすめたい」と思うようになったそう。そんな思いを実現できるここの立ち上げに携わることになり、副館長にも任命されました。「読んでほしい本でも押し付けません」と話すように、おすすめ本は企画展示コーナーを作って紹介するなど、来館者が興味を持てるような見せ方をしています。

世界をもっと身近に感じられるきっかけをつくりたい
世界の童話図書館@西葛西駅前 副館長 大谷美佐子さん特集


 さりげない大谷さんのサポートは、これだけではありません。読み聞かせを初めて行うお母さんにアドバイスしたり、「タイトルを忘れた本を探して」との相談を受けたり…。「一緒にやるのが楽しいだけ」と笑いますが、一人ひとりに耳を傾け、親身になってくれる温かい人柄のなせる業。簡単にできることではありません。

世界の童話図書館@西葛西駅前 副館長 大谷美佐子さん特集

 無料イベントの企画も大谷さん中心に行います。子供たちの心をつかんだのは、絵本『プリンちゃん』シリーズの世界観を体感できるイベントでした。物語に登場する主人公の家をお菓子で作ったり、出版社にかけあって作者が来館したり。大谷さんが奮闘したかいあって、子供たちから「またやって」と声が上がるほど大盛況だったそう。来月も楽しい企画があるようですが「まだ秘密」と茶目っ気たっぷりに話してくれました。
 世界の童話図書館でたくさんの本に触れた子供たちは、どんな大人になるのでしょう。西葛西はグローバルな人材を多く輩出する町になったとさ…と語り継がれる日が来るかもしれません。

※記事内容は2015年10月時点のものです

世界の童話図書館@西葛西駅前 副館長 大谷美佐子さん

「いいね!」して町のぷちネタを受け取ろう

Data

世界の童話図書館 @西葛西駅前
世界の童話図書館 @西葛西駅前
住所 〒134-0088 江戸川区西葛西6-16-7 西葛西駅前三基ビル3FMAP
電話 03-6808-3055
営業時間 開館時間/11:00~17:00
定休日 水・木・日・祝定休
URL http://www.lib-fairytales.org/
その他 入館無料 アクセス / 西葛西駅南口より徒歩2分

【編集担当/osa】
図書館のある2階まではエレベーターがないんですが、お願いすれば、スタッフの方がベビーカーを運ぶ手伝いをしてくれますよ。授乳やオムツ替えのときは、間仕切りしてくれるので、小さいお子さん連れでも安心して利用できます