町と人をつなぐコミュニケーションサイト

この町のわたしの好きな人(舞浜)
ヒルトン東京ベイ ペストリースタッフ 増田優子さん

ヒルトン東京ベイ ペストリースタッフ 増田優子さん

Photo / Saori Kojima
Text / Hiromi Onda(Listen)

お客様の希望をかなえる ウェディングケーキを作りたい
ヒルトン東京ベイ ペストリースタッフ 増田優子さん特集


 連日多くの利用客が訪れるホテル『ヒルトン東京ベイ』の厨房は毎日大忙し。レストラン、披露宴、デリなどホテル中のケーキやデザート、パンの製造をまかされたペストリースタッフが約20人働いています。その中で、パティシエをめざしがんばっているのが増田優子さん。

その夢のためにも 今は挑戦するのみです
ヒルトン東京ベイ ペストリースタッフ 増田優子さん特集


「中学生の頃に出席したヒルトンでの結婚式がとても素敵でした。だから、ここでウェディングケーキを勉強したくて働こうと決めたんです」。将来の夢は、自分の店を出し、お客様一人ひとりの希望に応える特注ケーキを作ることです。

ヒルトン東京ベイ ペストリースタッフ 増田優子さん特集


 厨房では、朝食ブッフェ用のパイナップルを40個ほどカットしたり、テイクアウトデリで販売する焼き菓子の仕込みをしたり大活躍。なかでも、『ラウンジ・オー』の週末デザートブッフェは「とてもやりがいがある」と言います。「マジパンやクッキーで季節のデザートを飾り付けるのですが、写真を撮ってくださるお客様もいるのですごく嬉しい。クリスマスには、お菓子の家を作るんですよ」と満面の笑顔。ホテルだからこそできる経験に、喜びを見いだしているようです。

 増田さんが夢を実現するためにもうひとつ挑戦しているのが、日本最大の洋菓子コンテスト「ジャパン・ケーキショー東京」。ウェディングケーキにもよく使われるマジパンの部門にチャレンジし続け、6度目の今年、見事銅賞を受賞しました。テーマは「ハロウィンウェディング」。魔女と旦那さんがお嫁さんをドッキリさせるというユニークな物語を、かわいらしいキャラクターのマジパンとにぎやかなトッピングで表現。「テーマを考えるところから1年かけて臨みました。3カ月ほど試作を重ねる中、悩むたびにヒルトンの先輩方が、自分では思いつかなかった色や動きなどのアドバイスをくださって。本当に感謝しています。来年は更に上の賞を狙います」。今では憧れていたヒルトンのウェディングケーキの仕上げやマジパンの担当もまかせてもらえるようになった増田さん。今日も笑顔で1歩ずつ、着実に夢に近づいています。

※記事内容は2015年11月時点のものです

ヒルトン東京ベイ ペストリースタッフ 増田優子さん

「いいね!」して町のぷちネタを受け取ろう

Data

ヒルトン東京ベイ ラウンジ・オー
ヒルトン東京ベイ ラウンジ・オー
住所 〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1-8MAP
電話 047-355-5000
営業時間 土・日・祝 14:30~17:00
その他 ●アクセス/ 舞浜駅よりシャトルバス(無料)で7分またはディズニーリゾートラインベイサイド・ステーションよりすぐ ●料金/デザートブッフェ大人2800円、子供(4~12歳)1600円(税・サービス料別)※カード可

【編集担当/osa】
忙しい中でも、にこにこ笑顔を絶やさない増田さん。目を輝かせて夢を語り、がんばる姿勢に感動させていただきました。そんな増田さんを応援するためにも、今度の週末はラウンジ・オーでスイーツを食べよう! と心に誓う私でした